PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぴー もぐる

春になったかと思いきや、冬将軍がもどってきたりと
なかなか気候が安定しませんね・・・。
今日も風があるとちと寒いです・・・。

寒いからか、それとも好奇心か
ぴーちゃんがひろさまのはんてんのなかにもぐって行きました

IMG_7913.jpg

IMG_7914.jpg

IMG_7918.jpg

IMG_7920.jpg

このあと、しばらくして
なんにもなかったぴー
という顔をしてでてきました。その瞬間が写真になくて残念です
(いや・・実はあるんですが、ピントが・・・・・・orz)




ぶんちょのオチリ好きさんは応援のポチをよろしくお願いします!
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ にほんブログ村 鳥ブログ フィンチ類へ 人気blogランキングへ





またしても趣味の話です・・・。今回は「スポーツ観戦」
熱く語っているためメインのぴーちゃんより長文です。
お暇なときにどうぞ!

拍手する



私はスポーツ観戦が大好きです。
CS放送では海外ドラマチャンネルとSPORTSチャンネルを契約しています!

野球が主でしたが、今年からはあまりメインでみることも無いと思います。
(まあ、去年もみてませんが・・・出てないから)

今良く見ているのが「サイクルロードレース」です。
残念ながらこちらは地上派放送がなく、CSだけですが
民放TVにありがちなのやかましい解説や実況がなく快適です。

実は一昨年から、サイクルロードレースの最高峰「ツール・ド・フランス」を見始めました。
自転車って個人競技?とおもっていましたが、ロードレースの場合は
実は凄いチームスポーツなんですよ!
しかも、全てのメンバーはチームのエースを勝たせる為に走るのです!

山が得意な選手は山でエースをひっぱります。
平坦な場所が得意な選手は隊列(トレイン)を組んでエースをひっぱり足を温存させます。
これらを「アシスト」というのですが
なぜ、そんなことが必要なのか?というと
プロのサイクルロードレースになると時速60Kmを越え、
とても軽い自転車を使用しているので
風の影響というのをもろに受けるからだそうです。
一人で走るのと、集団の中で走るのでは体力の消耗度合いが全然ちがうそうです。


私も見るまでは全然その意味がわかりませんでしたが、見ると良くわかります。
はまりますよー。

その「エースの為に走る」ということや、「ツール・ド・フランス」の基本的な情報は
こちらの本で学びました。
かなりの長時間のレース中のトイレとかどうしてるんだろう・・
という素朴な疑問にも答えてくれてます(笑)




レースは「ツール・ド・フランス」のように、数週間にわたって行われる「ステージレース」と
一日で勝負がわかる「ワンデーレース」があります。

ステージレースの場合は平地、アップダウン、難関山岳、個人・チームタイムトライアル
など、様々なタイプのステージが用意されていて、
その日のステージでの優勝はもちろんありますが
エースが目指すのは総合タイムトップの「総合優勝」です。
そのほか、各ポイント賞が用意されており、
レースにもよりますが以下のような賞があります

・新人賞
 新人(生まれ年で決まる)の中で一番タイムの良い人
・山岳賞
 山の頂上にあるポイントを一番に通過した人に与えられる山岳ポイント最多の人
 山の難易度によってポイントが異なる
・ポイント賞
 コース途中にあるスプリントポイントを一番に通過した人と、
 ゴールポイントを最も多く獲得した選手に与えられる


そして、今年からは放送される全ロードレースをみて見よう!と思っています。
なぜなら、癌を克服し「ツール・ド・フランス」7連覇の偉業を成し遂げた
ランス・アームストロング選手が現役に復帰したからなのです!
しかも、2007年ツール・ド・フランス総合優勝
2008年ジロ・デ・イタリア優勝、ブエルタ・ア・エスパーニャ優勝の(※1)
アルベルト・コンタドール君の居る「アスタナ」というチームに復帰したので
この二人のどちらがエースになるのか気になります!!

※1:ジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャもサイクルロードレースのうちの一つで
「ツール・ド・フランス」、「ジロ・デ・イタリア」、「ブエルタ・ア・エスパーニャ」の
3つのレースを「グランツール」と呼びます。
グランツールを制覇したのはコンタドール君で史上5人目。
それぞれ100年近く歴史のあるなかで
同一年におけるグランツール制覇者は今の所いません!!

因みにこの「グランツール」においてはステージで一勝するだけでもとても困難なことで
それだけに総合優勝者ではなくても、大変名誉のあることなのです。
また、グランツールに限らずどんなレースでも
エースを優勝に導いたアシスト達にも同様の名誉があたえられます!



今年からなので、エース級の選手の名前はわかるのですが
職人級アシストの人の顔と名前が一致しないので今年はこんな雑誌を買ってみました。


なんと、付録に今年のチームの選手名鑑付き、しかもカラー!
野球や、F1のようにチーム移籍などもあるので
今年は誰がどこに居るのだ・・・というのも良くわかります。
雑誌の癖にちょっと高いのですが、買ってよかったです!!
既に何度も読んで(付録だけ)手垢でぼろぼろになってきたので、
もう一冊欲しいところです(笑)


※21時 追記※
画像と値段が表示されて便利なのでAmazonのタグをつかってますが
なんか、凄い値段になってますね・・・。ロープライスやあらへんし。

Amazonって、マーケットプレイスとかいうAmazon以外のお店からも変えますが
そこってAmazonに在庫のない商品とか、軒並みなみ価格が高騰します。
どんだけプレミア付けとるねんちゅー話ですわ
雑誌の割には高いといっていますが、定価は1,680円ですよ!
新品ならまだしも、中には中古品までプレミア価格で販売する店もあります。
皆さん、そんなお店には注意ですよ!
Amazonが値段をつけてるわけではないですが
こんなショップをのさばらしておくAmazonは悪いと思います




そのほか・・・

F1
 中学生の時、眠い目をこすりながら深夜の放送を見ていました。
 この頃からフェラーリファンです。
 当時は1台でも完走したら大喜びだったなぁ・・・・。
 今でもフェラーリファンですが、
 シューマッハ現役中は毛嫌いしていた ルノーのアロンソが
 実は「本物」のF1ドライバーだということに気がついて
 ちょっと応援しています(笑)

motoGP
 バイクレースの最高峰です。
 ヴァレンティノ・ロッシ君という小猿のような子が好きです。
 小猿だけど天才です。チャンピオンです!
 

WRC
 世界ラリー選手権のことです。
 F1のようなコースレースとは違い、ものっすごい山道などの一般道を
 市販車をベースにして改造した車ではしるレースです。
 車載カメラの映像をみていると、たまに一回点とかしています(笑)
 外からその時の状況をみると、がけから転がり落ちたりしてて、スリリングです。


ゴルフ
 タイガーウッズが好きです。
 足の手術から復帰した今年の活躍が楽しみです。
 石川僚君も応援しています!才能があり、さらにそれを伸ばす為に努力するひとって
 かっこいいです!
 ゴルフは私もひろさまもやりますが、3年ほどコースにはでていません(笑)


ラグビー国際試合
 試合前のパフォーマンスが好きです。
 実はラグビー自体は、小学校のときに嫌いな先生がラグビーファンだったので
 嫌いです(笑)
 国際試合はレベルが高いのですきです。


アメリカンフットボール
 攻める側と守る側が分かれているので見やすいです。
 ややこしそうなルールですが、慣れれば問題ないですよ!
 陣取り合戦って感じです。


高校野球
 もう、何度見ても感動しますねー。
 どっちも良くがんばった!といいながら試合後TVに向かって泣きながら拍手・・
 年々涙腺が弱くなっています(笑)
 マー君VSハンカチ王子の試合なんて感動しまくりです。
 スポーツって筋書きがないからその分感動しますよね。

| 文鳥 | 11:51 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは~

実は以前から楽しみに見てました~。今回の記事が自転車(ロードレース)なのでつい書かせていただきます。
色んな文鳥サイトに出没しているのでご存知かも知れませんが、私は現在ベルギー在住です。そう国技がロードレースと言われるほど盛んなところです。と言いつつ2007年に実際に見るまでどんなものかわからなかったのですが…。知人に勧められて見に行ったレースに日本レーサー(当時はディスカバリーチームでした)の別府さんが出るからと言われ見に行き、よくも分からないままレースは終了。翌日の新聞ではそのレースでトム・ボーネンが優勝!と報じられ彼のかっこよさに自転車に興味を持つようになり…。

その後、ちょくちょくテレビで見るようになり、益々はまってます。今はスキルシマノの別府史之さん、クイックステップのトム・ボーネン、チーム ミルラムのリーナス・ゲルデマンに注目してます。

ついつい興奮して長々とカキコしてしまいました。

| ぽうこ | 2009/03/27 22:35 | URL |

ようこそ!

v-22ぽうこさま

はじめましてこんばんは!sammyです!
コメントありがとうございます!

> 実は以前から楽しみに見てました~。今回の記事が自転車(ロードレース)なのでつい書かせていただきます。
わぁ!前から見てくださっていたのですね!嬉しいです。
ありがとうございます!
そして、サイクルロードレースに反応してくださったのが嬉しいです。
というか、続きまで読んでくださってありがとうございます(笑)

> 色んな文鳥サイトに出没しているのでご存知かも知れませんが、私は現在ベルギー在住です。
はい、実はほかのサイトさまで「ベルギーでは・・」などの書き込みを拝見していて
ベルギー??!すいごいなぁと思っておりました。
ただ、凡人なもので「ベルギー」といえばビールとワッフルしか出てきませんでした。
そうか、自転車も盛んなのですよね!

生でレースをごらんになったのですね!!!
めちゃめちゃうらやましいです!!!
しかも、別府さんがでてらしたレースなんですね!
日本人選手の活躍を生でみられるなんてすばらしい!

やっぱり集団はあっという間に行ってしまいますか??
サコッシュ拾ったりしました!?(笑)

今年はスキルシマノがツールへの出場が決まったので
日本人選手が走るかもしれませんね!!
フランスに行きたいところですが
フランス語はおろか英語もできないので
おとなしくJ-SPORTSでTV観戦いたします(^_^;)

> ミルラムのリーナス・ゲルデマンに注目してます。
ゲルデマン君!!!!!!
これまた、うれしいです!
私も2007年のツールでステージ優勝をした彼をみて
あまりのかわいさに注目してしまいました!
選手としてはコンタドールが気になりますが
イケメンとしてはゲルデマン君が気になります(笑)

あとは、LPRブレーキス・ファルネーゼヴィーニの
ダニーロ・ディルーカ選手がイケメンなので気になってます!

> ついつい興奮して長々とカキコしてしまいました。
いえいえ!長文ウエルカムです!
コメント中にゲルデマンの名前を見て私も興奮しております!!

| sammy | 2009/03/28 01:19 | URL | ≫ EDIT

再度…お邪魔します

sammy様もゲルデマンが気になりますか?実は2007年に彼にファンレターを送ったら所属チームから「応援よろしく」と返事が来たのです。その中には彼のサイン付きポストカードが4枚も!しかもレアなTモバイル時代のです。よろしければ1枚お譲りしますよ。

今年のツールは楽しみですね~。

ちょっとレーススケジュールを確認してきます。

| ぽうこ | 2009/03/28 04:29 | URL |

何度でもウエルカムです!

v-22ぽうこ さま
おはようございます!

ファンレター送られたんですね!!
すばらしい!彼の場合ドイツ語でしょうか?!

>よろしければ1枚お譲りしますよ
ま、まじですか!!!!
お言葉に甘えたいです。
譲っていただけるなら、是非!!!!
(もちろん送料などは負担いたしますので!!!!)


それにしてもサイクルロードレースチームって
ファンにやさしいですね。

ほんと今年のツールは楽しみですね!
その前にジロ・デ・イタリアがありますね。
ランスの出場が微妙になってきましたが・・・。

あ、4月12日あたりにパリ~ルーべがあるはず!

| sammy | 2009/03/28 11:17 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/03/29 02:11 | |

むふふ

おちり好きなんでポチしときました♪
こういう仕草をしてくれるとうれしいですねぇ・・・。
ぐいぐいと袖の中とかに入ってきてくれるあの感触はたまらんばいww
でも、うちはそういうことはヒナのときだけ・・・もぅやってくれそうな子がいなくなりつつあります。

あ、老鳥になったらまた甘えん坊になるんでしたっけ?

| 蚊取り犬 | 2009/03/30 10:29 | URL | ≫ EDIT

v-22蚊取り犬さま

> おちり好きなんでポチしときました♪
うふ。ありがとうございます。おちり同盟ですね。

> こういう仕草をしてくれるとうれしいですねぇ・・・。
姿勢を低くして、ひょこひょこ入っていく様は可愛らしいですよね。
スズメが地面の餌をついばんでる後姿とかもたまりません!!

> ぐいぐいと袖の中とかに入ってきてくれるあの感触はたまらんばいww
・・・・・・・・・・・・・・・入られたことないっす・・
ひろさまばっかです。゚(゚ノД`゚)゚。ゥワーンッ


> あ、老鳥になったらまた甘えん坊になるんでしたっけ?
文鳥は年をとってから握りになったり、なでさせてくれたりするんですよね?
ぴーも2歳になったから・・・とおもったのですが
一向に触らせてもくれません!握るなんて論外みだいです(哀)

| sammy | 2009/03/30 20:27 | URL | ≫ EDIT

へぇ

ブンチョ様もにぎにぎできるようになるんですか!
そうなんですかっ!

いいなぁ♪

白色系オウムとか できるんですってね。
でもうちのぴーは恐がりだからTT

| zizi | 2009/03/30 21:02 | URL | ≫ EDIT

> ブンチョ様もにぎにぎできるようになるんですか!
なるんですよ!
しまいにゃ、ごろんと寝ちゃう子もいるらしいですよ!!
なでれ!と手のひらから人間に要求する子もいるらしいですよ!

> いいなぁ♪
うう(;´Д`) ・・・うちのおぴーさまは握りはおろか
ナデナデもさせてくれません・・・
もっと小さい頃から慣らしておけばよかったのかしら・・

> でもうちのぴーは恐がりだからTT
握れられるのだめですかっ!?

| sammy | 2009/03/31 13:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ricebirdlove.blog107.fc2.com/tb.php/244-30334be0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。